みらいのこうそ疲労回復やお肌に人気効果!飲むタイミングとは?

美容も健康も「酵素」で変わるといわれ人気が止まらない
タマチャンショップの「みらいのこうそ」は口コミでも高評価でダイエットやお肌の調子が良くなったと話題の酵素です。

疲労回復やお肌への効果、口コミを見てみましょう。

※1ヶ月続けてます。コラーゲンとりんご酢と一緒に水か炭酸に入れて夜に飲んでます。お肌もしっとりしてきたしシミも薄くなってきた気がします。

※今まで数々のサプリなどトライしてきましたが、実質全部なくなったのは、「みらいの酵素」です。
体調も優れ、倦怠感がなくなりました。あと、お通じがつるんと1日3回あります。お肌も良くなった気がします。

※お肌の調子が、格段に良くなってます!!しっっとり!!!
乾燥が酷い今シーズン。お肌の劣化に嘆き、パック、美容クリーム、ナイトクリーム等、これまで手にしてこなかったアイテムのお世話になるも…変化無し(泣)ついに皮膚科受診を検討してた所に、この変化は感動です!!

※お肌の調子がいいです♪
もう1年以上使っていますが、数ある商品の中、1番合っています♪
まず、肌の調子ですが気づいてみたら全く吹き出物や荒れはありません。
化粧は雑なほうですが、有難い♪
肌荒れでマリンコラーゲンを使っていた息子も今はみらいの酵素です♪
お腹の調子も良く、お値段高めですが欠かせない商品です。

※家族がこの酵素が大好きでリピートしています。毎日飲んでいるのを見ていますが、体重が落ちたそうです。

飲むタイミングについて

朝に1回飲む方が多かったのですが、人それぞれのタイミングや効果のでかたがありますので
自分に合う時間帯がおすすめです。

みらいのこうその原料である野菜果物発酵酵素は、砂糖を使わない

近年は、「酸化」はもちろんですが「糖化」を防ぐことが大切だと言われています。
食生活で糖化のリスクを限りなく少なくするためには、砂糖の摂取を極力減らす(コントロールする)ことが大切です。
砂糖は身体に吸収され易い為、血糖値が急激に上昇してしまいます。急激な血糖値の乱高下を防ぐ観点からも、あえてノンシュガー処方にこだわりました。
砂糖のように炭水化物として体内で消化、吸収されることはなく、天然甘味料である羅漢果・ステビアを摂取しても、体内で分解されずそのまま排出されるため、カロリー低減にも有効です。
羅漢果は砂糖の約400倍、ステビアは砂糖の約300倍の甘さが特徴で、少量の配合で味の調整を行うことができます。
もし仮に砂糖で味付けをした場合、かなり大量の砂糖を配合しないといけません。
一般の酵素ドリンクは、砂糖漬けで発酵されたものが大半です。そのため、せっかく酵素の優れた成分を摂取しながらも、同時に大量の砂糖を摂取してしまうのは大きなリスクだと感じていました。
お客様の「糖化」のリスクを考えると、みらいのこうそには、どうしても砂糖は使いたくない理由があったのです。

まとめ

「みらいのこうそ」はとても簡単にお召し上がれます。
どんな理屈よりも、結果にこだわり抜いた酵素ですので、ぜひ体験してみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする